ミス・ユニバース・ジャパン2016

「ミス・ユニバース・ジャパン」

ご存知の方も多いかと思いますが、日本屈指のミスコンである、ミス・ユニバース・ジャパン2016の日本大会が先日の3月1日にホテル椿山荘東京で行われました。

47都道府県から地区大会を勝ち抜いた1名が各県の代表として本大会に出場し、日本の最高の美を求めて熱戦を繰り広げていました。

さすが各県の代表ということもあり、美しい方揃いの本大会。

審査員も甲乙つけ難い中、大変だったんではないでしょうか?


新潟では本年度の大会より地元企業の運営になり、スポンサーや実行委員など各社一丸となり、代表の米山直子さんをバックアップしてまいりました。

<ミス・ユニバース・ジャパン新潟公式HP>


結果は、滋賀県代表がグランプリとなりましたが、米山さんの精一杯頑張っている姿は誰よりも輝いていましたし、むしろ私が審査員なら確実にグランプリにしたいくらい目立っていました^^


knotでは新潟地区大会からの模様を映像として記録に残すお手伝いをさせていただいておりましたが、こうして本戦まで携わってみると、彼女達の苦悩や葛藤のなか頑張っている姿を目の当たりにし、それでも現実という事が重くのしかかってくる世の中の厳しさというものをヒシヒシと感じる事ができました。

それ故に精一杯頑張ることの素晴らしさ、大切さを彼女たちから教わったような気がします。


まずは、結果はどうであれ精一杯頑張り、自分を信じて常に目標に向かって突き進む!!

そんな彼女たちの精神をknotも見習っていきたいと思います。


そんな日本大会の様子をダイジェストでまとめましたので御覧ください。


新潟大会のダイジェストはこちら。


米山さん、本当にお疲れ様でした!!